banner-xuni_trans

Xuni FlexChart

Xuni FlexChartは柔軟な表現ができるチャートコントロールです。
幅広い種類のチャートタイプでデータを可視化します。
横棒グラフ、縦棒グラフ、面グラフ、折れ線グラフ、シンボル付き折れ線グラフ、散布図、バブルチャート、
Hi-Lowチャート、Hi-Low-Open-Closeチャート、ローソク足チャートなどの表示が可能です。
また、データのトレンドを表示するなど、各分野のニーズを満たす多彩なカスタマイズで、アプリに最適なチャートを表現できます。

対応するプラットフォーム: Android、iOS、Xamarin.Forms、Xamarin.iOS、Xamarin.Android

 
 
 

豊富なオプションで多彩なチャートを表現

  • 縦棒、横棒、折れ線、面、散布図などの一般的なグラフやロウソク足、HLOCチャートなどの専門グラフを組み合わせた表示を実現
  • 各種データセットを接続し、そのまま系列データや、軸ラベルとして表示
  • 複数軸、積層型、データ値ラベルなどデータ可視化のための表現が充実
  • レスポンシブな画面レイアウトの変更に対応し、適切な位置に凡例を自動表示
  • 表示したチャートを、他でも利用するために画像として保存可能

タッチファーストでインタラクティブ操作

  • チャートをタッチした箇所のデータを、各デバイス固有のツールチップに合わせて表示
  • ラインマーカーを動かして、詳細を表示するデータ点を指定
  • データ点または系列などの選択方法をカスタマイズ可能
  • スクロールとマルチタッチでピンチイン・アウトのズーム機能
  • 凡例をタッチしてデータ系列の表示、非表示を切り替え

データの表示、更新をスムースなアニメーション効果で表現

  • チャート全体またはデータ点や系列単位で表示アニメーションを設定可能
  • 時間経過によるデータ傾向の変化を、なめらかな変換アニメーション効果で表現
  • 最適なアニメーション効果を演出するための要素である表示時間や開始遅延などを簡単に設定
  • データ点の追加、削除時もアニメーションで表現

チャートの外観をカスタマイズ

  • ヒットテスト、各イベント発生時の処理を実装し、対話性を向上
  • 特定値のハイライトや、データ点にオリジナルのシンボルを設定
  • ヒットテスト機能で、特定の要素をドリルダウン表示
  • モバイルの限られた画面領域に表示する軸ラベルを短縮形で設定
  • タイトル、データラベル、ツールチップなどのチャート要素について外観のカスタマイズが可能
  • 付属するカラーパレットから選択、またはオリジナルカラーを設定可能


無料アプリ:Chart Builder

Xuniの機能を利用して開発したチャート作成アプリです。オリジナルのチャートを作成できます。

ChartBuilder Demo
Chart Builder

Xuniの収録コントロール