banner-xuni_trans

Xuni FlexGrid

Xuni FlexGrid は、シンプルかつ柔軟で強力なグリッドコントロールです。
行と列の表形式でデータを表示するスプレッドシートの操作性をモバイルアプリで実現し、
タッチ操作で行や列あるいはセルの選択をしたり、セル内容の編集も可能になります。

対応するプラットフォーム: Android、iOS、Xamarin.Forms、Xamarin.iOS、Xamarin.Android

 
 
 

選択、編集、スクロールなどグリッドを直感的にタッチで操作

  • タッチ操作で列幅や列順の変更が可能
  • Microsoft Excel®と同様にセルをダブルタップして編集モードに切り替え
  • 固定列、固定行を設定し、スクロール時も常時表示する領域を設定
  • 定番グリッド「FlexGrid」をモバイルアプリ用に最適化。

多種多様な画面サイズに合わせる列レイアウト機能

  • 表示可能な画面サイズにあわせた列レイアウトを設定可能
  • モバイルデバイスに適した列レイアウトを設定可能なスターサイズ機能(XAMLのレイアウト機能を取り込んだ技術)
  • FlexGridでデバイス固有のテーマや標準的なUIテーマに準拠した業務アプリ向けのグリッドを表示
  • データ非接続(アンバウンド)やセル結合(マージ機能)を利用した柔軟なレイアウトでグリッド表示

柔軟なデータバインディング

  • 各種ビジネスデータオブジェクトを表示するフレキシブルなグリッド
  • 列の自動生成機能でデータテーブル定義のままグリッドに表示
  • Xamarin.FormsではMVVMデザインパターンに沿ったアプリ開発が可能
  • Xuni CollectionViewと連携しデータ読み込みをオンデマンドで表示可能
  • 表示データのソート、フィルタ処理、グループ化
  • 列ヘッダをタップしてデータのソート処理を実行
  • テキストボックスやフォームで設定した条件で該当データを抽出表示.
  • グループ化された行の集計値(合計や個数など)を表示

豊富なセルのカスタマイズオプション

  • 数値や日付など形式に合った表示方法を一般的な書式で列に設定
  • データマッピングにより、関連リストをセルのピッカーとして表示
  • データ内容で特定のセルを強調するための条件付き書式
  • 各種データを表示するためのデータ型セルとセルのカスタマイズ機能を搭載
  • グリッド線や列ヘッダーのスタイルなどFlexGridの表示スタイルをカスタマイズするために、理解しやすいオブジェクトモデルを採用



Xuniの収録コントロール