Xuni is now ComponentOne Studio for Xamarin! GET THE FREE TRIAL

技術情報

 
 
 

Xuni に関連するリンクを集めています。開発の参考にお役立てください。

サポートサービス

技術記事

開発者のための実装系Webマガジン「CodeZine」に掲載した技術記事です。

『現役エンジニア直伝! 「現場」で使えるコンポーネント活用術』

「Xuni(ズーニー)は、Xamarin.Forms向けのさまざまなコントロールを提供するライブラリです。Xamarin.Formsは標準で用意されるコントロールが少ないため、Xamarin.AndroidやXamarin.iOSを利用して独自のコントロールを作成するシーンが多いですが、Xuniが提供するコントロールを使うと、独自のコントロールを作成することなく、豊富な機能を持ったAndroid・iOS両対応アプリケーションを開発することができます。今回は、気象庁が提供する気象データを、Xuniに含まれるコントロールの一つ「FlexGrid」を使って、さまざまな方法で可視化してみました。」
CodeZine Xuni Xamarin

「日本におけるスマホシェアの状況はアメリカを除く海外の状況と異なっています。それは、iOSのシェアが他国に比べて高いという点です。そのため日本のスマホアプリは、iOSとAndroidの両方をサポートして初めてスマホ対応と呼ぶことが許されるような状況にあります。」
CodeZine Xuni Xamarin

『業務アプリ開発に使えるUIが満載、「Xuni(ズーニー)」で作るAndroid/iOSアプリ』3回連載

「業務モバイルアプリで求められる、表計算ソフトのようなグリッドやきれいなグラフ表示の実現は、なかなか骨の折れる作業です。モバイルアプリ開発用のコントロールセット「Xuni(ズーニー)」を使用することで、これらを効率的に開発することができます。今回は、グリッドを実現するFlexGridと、グラフ表示が可能なFlexChartを、Androidで試してみます。」
CodeZine Xuni

「前回は、表計算ソフトのような表示が可能なモバイルアプリを開発できる「Xuni」の基本的な機能についてご紹介しました。今回は、「Azure Web Apps」を用いて、クラウド上に置いた日本の人口データをXuniで表示してみます。併せて、前回ご紹介しきれなかった機能についても見ていきます。」
CodeZine Xuni

「前回までは、AndroidでXuniを使用して、グリッドやグラフの表示したり、クラウド上のデータと連携したりといった機能をご紹介しました。今回は、iOSでXuniを動かしていきます。」
CodeZine Xuni

業務アプリ開発者のための技術情報 集約サイト「業務アプリInsider:@IT」で紹介された技術記事です。

「Xuniはグレープシティが開発/提供しているモバイルアプリ開発用のコントロールキットだ。対象となるのはiOS、Android、Windows Phoneとなる(ただし、Windows Phone用のアプリ開発にはXamarin.Formsが必要だ)。2016年1月20日にその最新版となる[2015 v3]がリリースされた。本稿ではこのバージョンを基に、XuniとXamarin.Formsを組み合わせたクロスプラットフォーム開発の概要について紹介していく。」
業務アプリInsider Xuni

Xamarin関連