banner-xuni_trans

Xuni for Xamarin Platform

Xuni はネイティブのモバイルコントロールコレクションです。
Android、iOS、およびWindows Phoneのモバイルプラットフォームで、
グリッド、チャートやカレンダーなどの各種ユーザーインタフェースを実現できます。
Xamarin.Forms、Xamarin.Android、Xamarin.iOSで、
C#を利用したネイティブアプリ開発が可能です。

ComponentOne Xamarin Xuniの販売終了について

 
 
 

データ可視化コントロール

Xuniは、Xamarin Platformを補完するデータ可視化コンポーネントを提供します。

たとえば、FlexGridはデータを表形式に表示するグリッドコントロールで、FlexChart、FlexPieは各種チャート形式でデータを表現できるコントロールです。
これらを利用することで、ユーザーに分かりやすいユーザーインタフェースのモバイルアプリが開発可能になります。

デバイスにあわせたスタイル

Xuniは、各デバイスにふさわしい見た目のユーザーインタフェースを提供します。Android、iOS、Windows Phoneの各ネイティブが提供するUIに合わせたスタイルで表示するのでUIデザインを統一することができます。

アニメーション

Xuniは、アニメーションを活用した優れたモバイルエクスペリエンスを実現します。モバイルUIは、一般的にデスクトップやWebインタフェースよりもシンプルなため、モバイルデバイスに優れたユーザーエクスペリエンスを提供するにはアニメーションの利用が必要です。Xuniに組み込みまれたアニメーションを設定することで、各コントロールも、ロード、更新、選択時にスムーズなアニメーションを実行できます。

C#で開発するAndroid、iOSアプリ

Xuniは、Xamarin.Forms、Xamarin.Android、Xamarin.iOSに対応したコントロールを使用して、iOS、Android、Windows Phoneのネイティブアプリケーションを開発できます。統合開発環境(Visual StudioやXamarin Studio)を活用し、C#で生産性の高いアプリ開発が可能になります。

Xamarin.Formsでコードを共通化

Xuniを、Xamarin.Formsで利用すると、1つのコードでAndroid、iOS、Windows Phoneのネイティブアプリが開発できます。ユーザーインタフェースの構築やビジネスロジックを共通化したクロスプラットフォーム開発が実現します。

ネイティブアプリで構築するシステム

Xuniは、iOSデバイス(iPhoneやiPad)、Androidデバイス(Nexusなど)、およびWindows Phoneで動作するネイティブアプリケーションの開発に適しています。ネイティブアプリは、ブラウザで実行されるWebアプリと比較して、操作の統一感、パフォーマンス、使い勝手が向上するので、ユーザーの生産性を重視したシステムを提供できます。

サポートする開発環境

  • Xamarinの開発環境:Xamarin.Forms、Xamarin.iOS、Xamarin.Android
  • プログラミング言語:C#およびXAML
  • 統合開発環境(IDE):Visual Studio(Windows)、Xamarin Studio(macOS)
  • 開発できるアプリの種類
    • Android:Xamarin.Forms
    • Android:Xamarin.Android
    • iOS:Xamarin.Forms
    • iOS:Xamarin.iOS
    • Windows Phone:Xamarin.Forms


NuGetパッケージ公開情報

NuGetサーバーで公開しているパッケージのバージョン番号と更新履歴を公開しています。

収録コントロール